•  

    観と知恵の醸成が人と組織を活かす

    人や組織が十二分に生きるためには、人生観や組織観などを初めとした人と組織に対する観(ものの見方)の醸成と、気づきを実行に移すための再現性のある知恵が必要だと考えています。そのため、働き方や生き方、家族の在り方といった人がより良く生きる事に関してや自律性や全体性の高い組織の作り方など、組織の在り方に関する講演をさせて頂きます。

  • 講演の特徴(私達の提供価値)

    ① 自発的な気付きを促す

    ストーリー(事例)のシェアと問いの活用によって聞き手の自発的な気付きを促します

    人や組織が活きるための知恵を効果的に届ける上で、講演者の役割は、「一方的に知恵を提供する事ではなく、聞き手の自発的な気づきに貢献する事」だと考えています。そのため、ストーリーや事例をシェアするという形と、講演の各所に内省を促す問いを活用する事により、聞き手の自発的な気付きを促します

    ② 気づきが行動に移され知恵になる

    再現性と具体的なアクションサポートを意識した設計により、気づきのみならず、それが実行に移され、聞き手の知恵になる事にコミットします

    講演は、いい気付きや学びが得られたで終わりがちです。私達は、気づきが実行に移され、聞き手の知恵になる事が重要だと考えています。そのため、具体的ですぐできるアクションに繋がるように、知恵の再現性と、知恵を身に着けるための効果的なアクションは何かというものを意識した講演を作らせて頂きます

  • これまでの実績

    これまで頂いた講演のご機会を記載させて頂いています

    コーチングから考える理想の信頼関係とコミュニケーションとは

    会員制サロン

    議論メシさま

    参加者数:20名

    時間:2時間半

    スライドはこちらからご覧いただけます。

    宿と家のこれから

    パネルディスカッション

    ゲストハウス

    Little Japanさま

    参加者数:25名

    時間:1,5時間

    登壇者 

    柚木理雄((株)Little Japan/代表取締役)

    三浦剛(WIREDHOTEL浅草/マネージャー)

     

    コミュニティ的観点から見る働き方改革

    異業種勉強会

    TTPS勉強会さま

    参加者:20名

    時間:2時間

    スライドはこちらからご覧いただけます

    活き活きとしたコミュニティの作り方

    コワーキングスペース

    UNDERBERさま

    参加者:10名

    時間:3時間

    スライドはこちらからご覧いただけます

    生き方と決断の時

    女性向けのキャリアの学校

    UZUの学校さま

    参加者:100名程度

    時間:1,5時間

    パネラー

    はあちゅう(作家、ブロガー)

    端羽英子((株)ビザスク/代表取締役)

    横田響子((株)コラボラボ/代表取締役)

    僕らの「暮らし」は自分で作る

    Tinys yokohama hinodecho様

    参加者:40名程度

    時間:2時間

    イベントの詳細はこちらからご覧いただけます

    人生100年時代の

    パートナシップとキャリア論

    Unistyle(株)様

    参加者:40名程度

    時間:2時間

    イベントの詳細はこちらからご覧いただけます

    シェアする暮らし考えナイト

    しごとバー様

    参加者:20名程度

    時間:2,5時間

    イベントの詳細はこちらからご覧頂けます

    生産性が上がり、競争力が上がる組織づくりセミナー

    参加者:10名程度

    時間:3時間

    イベントの詳細はこちらからご覧頂けます

  • 講演の金額について

    講演の金額について2パターンご紹介させて頂きます

    15,000円/時間

    *時間の対象は当日の移動時間、拘束時間が対象になります

    *事前のミーティング、資料作成時間は含まれません

    参加者からドネーション形式

    *参加者のお気持ちでお支払いいただける額を各自お支払い頂くドネーション形式も歓迎いたします

    *ドネーション形式の場合、参加人数が15名を超える場合から実施させて頂きます

  • 実施の流れ

    講演の実施の流れを説明させていただきます。

    1

    お問い合わせ

    本窓口からお問い合わせのご連絡をいただきます。連絡の要件に「ご検討の経緯、ご期待、予算額」の3点をお願いいたします。

    2

    初回打ち合わせ

    オンライン通話の打ち合わせ形式にて、状況やニーズのヒアリングをさせていただきながら、講演内容と費用感のすり合わせを行います

    3

    講演内容の調整

    メールやチャットツールにて、テキストと講演資料を使ったやり取りを基本として、講演内容のリバイスを行います。

    4

    講演内容の実施

    最終的に確定した講演内容をもとに、講演を行います。

  • お問い合わせ

    神奈川県鎌倉市山之内380-1